らいらの部屋

らいらの霊能精進日記

はじめまして

私はいわゆる霊能者です。

 

巷の霊能者さんとはスタンスや感覚が違うのと、霊能者という不思議人だと自覚が薄いです。

 

なので、ひっそりとこっそりと、息を潜めて生きています。

 

最近、世の中では、霊能者だとか、神様だとか、幽霊だとかのジャンルは、稚拙な世界のもの、だって認識の方が増えています。

 

10年くらい前にもこんな感じでお話してきたことはありますが、10年で、だいぶ様変わりしているように感じます。

 

そんな世界はないと考えてしまえば、悪いことにはならないような気がするとは思いますが、そんなことはなくって、常に、なんらかの影響を受けて実現化しています。

 

世の中のトラブル、は、細かいことを言えば、悪いものの影響は少なからずからんでます。それが具体的にどんなふうにあらわれるのだとか、どうしたらよくなるのか、私の体験を通して、楽しくご理解いただけたら幸いです。

 

良い方か悪い方か、どちらかに、必ず影響を受けて生きているのにもかかわらず、良き影響である神仏へ心を向けずにいれば、

 

 

それだけでもう、悪い心を持っていなくても、残念ながら、ぴゅっと入ってしまうものです。

 

 

皆さまの生活に、神仏へ心を向ける毎日が続き、神仏から祝福された幸福が、無限に広がっていきますことを祈って。

 

どうしてなのかなあ

いろんなことが起きたとき、なんでこんなことが起きるのか、まるでわからなくて、解決の仕方を考えて勉強して考えてを繰り返していったとき

 

この世のことは心理学分野を主体とした知識や経験で

 

あの世のことは幸福の科学を主体とした宗教学の知識や経験で

 

積みあがったとき、いろんなことが腑に落ちたとき

 

なんてことだ、と衝撃を繰り返して、受け入れたのだけど

 

どんな状況や実態だったとしても

 

自分の価値観を壊して再形成を繰り返していくなかで

 

笑うことと

信じることと

愛することと

 

くだらないことでじゃれあうことは

 

とても大切だったように思える。

あけましておめでとうございます

数あるブログの中で、読んでいただいている方

 

ありがとうございます^_^

 

よくわからないお話に付き合ってくださってありがとうございます笑

 

 

体調をご心配いただいている方

 

どうもすいません…

 

 

ただの更年期でございます。

 

 

毎日忙しいですが、ニコニコ、笑いながら一年が過ぎますように^_^

狐の種類

狐退治に勤しむ私だが、狐を見つけようとしているわけではない。

 

ただ、正体がわからないもの、を遊ばせて、現実での特徴を追っていくと、だんだんわかってくるのが

 

貧乏に至るもの

不幸に至るもの

 

でも、神への信仰を迷わせるものではないので、悪魔ではない気もした。今年のお誕生日精進は、悪魔祓いにしたので、それも効いてるのかなと思ってたら

 

なんと

 

共産主義

唯物論

 

の二本立てだとようやくわかり、それが、実は、中国のエネルギーだと、はっきりとわかった。

 

それが分かると、夫や息子と同じ土俵で相撲をとっていたのが、まるで違った世界観になった。

 

すごくわかりやすいのは、風俗界女子の世界。

 

傍若無人なのになぜかNo.1のあの子は、肉食女子で九尾系の狐。

 

メンヘラ気質で不幸臭がする庇護欲を煽る女の子は、プレアデスの狐。

 

もちろん、風俗界と縁遠くても、どんな職場でも同じような人は見当たるように、オラオラ系かナヨナヨ系か、だけの違いでしかない。

 

性を扱う風俗業界は、多くの人は、俯瞰して見れるからわかりやすいかもしれない。かと言って、どんな職場でもいらっしゃるのが普通なので、その点で、職種による憑依差はないとは分かる。

 

極端に特徴だけをとって言えば、九尾は中国だし、プレアデス狐は日本だ。そのエネルギーだけを言えば、中国は勝者という感じがするし、プレアデスは敗者という感じがする。

 

まあ、プレアデスは敗者だし、レプタリアンは勝者とも思えるが、それは、暴力下においての基準である。

 

まあ、そんな民主主義ではないもの、支配者を必要とする共産主義の特徴的な思想の実相すべてに、狐はバラエティよく満遍なくいらっしゃる。

 

つまり

 

敵を成敗する

敵をやっつける

 

には、成敗した、やっつけた方が正義になり、敗者は悪となる。だから、敵と味方が、必ずずーっといる。

 

 

あなたの考え方が、この域から出なければ、たいてい狐はいる。普通にいるもんだと思わない?

 

 

 

けど、敵を味方にするという正義に、かつ、勝者の支配ではなく勝者の教導があれば、みんな味方になる。

 

これになって、実践で、他者から見てもこういう考え方だと分かるまでの人になって、狐は排される。

 

まだまだ、私は、始まったばかり。

 

 

だから、まず、台湾を支援しようと思う。

 

ウイグル地区、台湾、香港を制圧し、属国とし、奴隷化し、自分達以外なら臓器移植などで命さえも利用する中国。

 

生きたウイグル人を殺し臓器移植をさせられた医師の告発が掲載されたThe Liberty 1月号

 

ググればいろんなところで、臓器移植の話は出るけど、日本のメディアは、なんにも知らせない。中国が日本を侵略しつつある形跡を、事実を知っても、まさか、で終わって知らせないメディア。

 

中国に制圧された国々にいる人たちは、発言を監視され削除されながら、ずーっと声をあげつづけている。

 

私は、まず、唯物論共産主義の九尾と戦うために、自分の思想を明言するために

 

台湾を支援する寄付をすることにした。

 

 

いじめられっこも、知らないうちにいじめっ子になってるのも、もー、いやだ。

 

私の輪廻に、ひとつも、要らない。

ボディメンテナンス

中年になり身体のメンテナンスをかかせなくなって、最初はマッサージにお金をかける抵抗感がすごかったけど

 

だんだん、自分を大事にすることが、甘やかすことではなく、体調を調えることだと分かってきて

 

食べ物に気をつけてみたり、運動に気をつけてみたり、心身を休めることに時間やお金を費やすようになってきたら

 

自分なりの付き合い方がわかってきたりして

 

ただ、お金はたくさん使って笑

 

今まで、遊びに使ってきた金額ごそっとボディケアに移行した感じである。

 

ただ、遊びもたしかにボディメンテナンスには通じていたように思える。最近は、めっきり身体を動かさないので。

 

いろんなマッサージ師にマッサージをしてもらって、今までで最高の施術だと思えるとこに午前中、お邪魔してきて、身体がとても楽になった。

 

いつもいくところより1割くらい高いけど、だが、しかし、パフォーマンスが全然違うので、ここしかいかないと思えるくらい。

 

施術20分で、他のとこの60分施術くらい違う。ただ、そこは、車で1時間くらいかかる。

 

今まで行かなかったのは、距離があることと、マッサージ師に狐さんが憑いていることだ。ただ、稲荷神社へ参拝をされるため、に狐さんはいらっしゃる。

 

私が狐退治はできていなかったことと、時間がかかることで避けていたが、近場のマッサージの仕上がりをイメージして、やはり施術して貰いたいと思った。帰宅時には、やはり、ここに通おうと。

 

もうひとつ、通ってる整体院も、実は天狗さんである。

 

ただ、どちらの方も、参拝をされているから、信仰している状況である。稲荷神社はわかるだろうが、天狗を参拝っておかしいように思えるかもしれない。まあ、天狗伝説がある地域の神社仏閣の祭神やご本尊は、たいがい、天狗なのだった。

 

荼枳尼天は実は狐と天狗だが、たいていそれが分からないのと同じである。

(ちゃんと神仏について調べれば分かる。)

 

天狗や狐って、身体のメンテナンス、に長けているのだろうか。ツボとか整体の技術は確かだと思う。身体の凝りポイントに悪霊が憑いたりするが、今回、施術中に3回飛んでいった。

 

ありがたいばかりである。モビルスーツの点検は怠ってはいけない。